書道具 高価買取 実績豊富な鑑定が丁寧に鑑定します。

書道具
高額査定致します

書道具の鑑定はエコプライスにお任せ下さい。
使わなくなった書道具や、価値の分からないものから作家物まで幅広く査定させて頂いております。

使いかけの書道具でも価格が付きます。

良い書道具は古くとも、半紙はカビなどの傷み、墨は多少使用されていても価格が付く事が良くあります。傷み品や使用済みだからと諦める前に当店へご相談ください。

エコプライス店主 植木

買取対象の書道具

下記の書道具の査定を強化中です。査定は無料ですのでご相談下さい。
お手持ちのお品について詳しくわからない場合は、お気軽にお問合せ下さい。

  • 印材
  • 中国画仙紙
  • 硯箱
  • 筆洗
  • 水滴
  • 硯屏
  • 印章
  • 墨床
  • 書鎮
  • LINE
  • Google Map

買取強化中の作家

下記「書道具作家」の作品は特に力を入れております。
こちらの作家作品は高価買取致しますので、ご売却の際は、ぜひご相談ください。

書道具作家 買取強化作家一覧

参考買取価格

エコプライスにお売りいただいた書道具などの参考買取価格をご紹介。
買取価格相場の参考にご覧ください。

書道具参考買取価格一覧へ

書道具の査定について

「文房四宝ってなに?」「どんな書道具に価値があるの?」
これから書道具の売却を検討される方に、分かりやすくご案内します。

使用済みの書道具でもお売りいただけます。

書道の起源は中国から漢字が伝えられた事から始まり、日本最古の文字は弥生時代の物になります。時は流れ室町時代には書道は色々な流派が生まれる様になり「書」を鑑賞するという文化が発展しました。

書道具にも有名なブランドや作家がおり、どこの、あるいは誰の作品なのかも査定のポイントとなっております。
硯などは古く良い石の場合は高額査定になるケースもあります。良い書道具は多少の痛みがあっても価格が付く事が多く、墨や筆なども同様に使用済みでも良い品物は高額査定になります。
エコプライスでは年間1万点以上の査定実績があり最新の相場から適正に査定させていただきます。多数のお客様からご依頼いただいております。お気軽に連絡ください。

硯の査定について
書道具をご評価する際の主役は「硯」です。
当店では日本の物から中国の硯まで募集しております。お気軽にご相談ください。
硯は大きく分けると日本の物と中国の物があり唐硯と和硯と呼ばれています。硯の歴史は古い所では漢の時代の物が発見されているようで、晋や魏の時代になると墨の発達により進歩した陶器の硯が発見されています。当時の物は彫り物などがなく簡素な物であったようです。その後唐等の時代に移り硯は様々な発展をしていくことになります。 中国では筆墨硯紙の事を文房四宝とも言い硯などは骨董品的な価値がある物は鑑賞用の物もあります。
硯には歴史が古い事からも様々な種類があり日本の代表的な硯の材料生産地はいくつかありますが有名なのは国の伝統工芸品指定の赤間石と雄勝石の二つで数百年以上の歴史があります。硯の高価査定ポイントは100年以上経過した古い物や材料や作家物等があげられます。
墨・書道紙の査定について
墨や半紙でも価値のあるものがございます。
書道具の中では墨や書道紙は付属品になりますが付属品でも価値のある物はあります。老舗やブランド化した会社などで作られた物です。書道紙はシミなどの劣化が注意するポイントです。
墨の歴史は古代中国の甲骨文からも見られることから非常に古い物とされ紀元前4000m赤土や黒鉛等が顔料として使われていた紀元前2世紀頃には墨の原型となる丸い塊上の物が生まれ墨が発達して行くと同時に硯も様々な材料を使い発達して行く三国時代に入り墨の製造も本格的になったようです。日本最古の墨書は貝蔵遺跡から発掘されています。高級な物は金巻き墨とされています。紙が発達する前は竹簡や木簡が使われていた事は有名かと思いますが漢時代になり絹糸や麻が混ざった紙に近い物が作られました。後漢の頃に紙が誕生しました。日本の和紙の誕生には様々な説があるとされ履中天皇4年(403年)が国史を作り紙に様々な出来事や物を記録したとされています。紙は高級な物では画仙紙、和紙があります。

買取実績

全国のお客様より買い取らせていただいた書道具をご紹介。

買取実績一覧を見る

お問合せ・買取のご依頼

出張無料・査定無料
お気軽にご相談ください

0120-535-720
受付時間 10:00~18:00 年中無休

関東エリアを中心に出張買取のお伺い致します。
全国対応の宅配買取もご用意しております。買取にかかる手数料は一切不要です。

エコプライスが選ばれる
3つの理由

数ある骨董品買取店の中で当店が選ばれる3つ理由をご紹介。
お客様の信頼を何より大切にし、ご納得いただいた上で、買取をさせていただきます。

  • 幅広い買取品目

    骨董品・美術品のほか、古いもの懐かしいもの、最新の家電までまとめて買取可能。
  • 現金で高価買取

    出張買取ならその場で査定し、即日お支払い致します。宅配買取の場合も迅速に査定、お振込み致します。
  • 手間がかからない

    事前の片付けや整理は不要です。スタッフが価値ある品を探し出します。大型の桐箪笥なども全てスタッフが運び出します。

買取の流れ

お問合せから骨董品・美術品を買い取るまでの流れをご紹介します。

  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 持込買取

関東全域を中心に
無料で出張いたします!

  1. 相談・申込み
    お電話・メール・LINEにてお問合せ下さい。売却をお考えのお品物について伺います。
  2. 訪問日のご相談
    買取のご希望日を決めます。
    ご自宅またはご指定の場所へ、当社のベテランスタッフが即日伺います。
  3. 査定
    現物を拝見し、相場と比較して適正価格で買い取らせていただきます。
    出張費・査定費は無料です。

出張買取の流れについて

宅配買取なら全国送料無料!

  1. 相談・申込み
    お電話・メール・LINEにてお問合せ下さい。売却をお考えのお品物について伺います。
    ※ご予約なくお送り頂いた場合は受け取り拒否させて頂きます。
  2. お品物の梱包
    身分証明書のコピーと、買取ご希望のお品物を新聞紙やクッション材と一緒に段ボールに詰めてください。
  3. 発送
    梱包したお品物を、着払いでエコプライスまでご発送ください。必ず伝票にお客様の連絡先の記載をお願いします。

宅配買取の流れについて

予約にて受付中!
お店で鑑定、その場で現金買取!

  1. お店に持ち込み
    売却をお考えのお品物を、エコプライスまでお持ちください。骨董品・美術品からおもちゃまで幅広く買取しております。
  2. その場で査定
    持ち込んでいただいたお品物を、経験豊富なベテラン鑑定士がその場で丁寧に査定いたします。
  3. お支払い
    相場と比較し、適正価格で査定額をご提示します。買取金額にご納得いただけましたら、その場で現金にてお支払い致します。

持込買取の流れについて

買取には「本人確認書類」が
必要です

古物営業法第15条第1項により、書道具をお売りいただく際は、住居、氏名、職業、年齢の確認が義務付けられています。下記のうちいずれかの「ご本人様を確認できる、現住所記載の身分証明書」をご用意下さい。本人確認書類が無い場合は買取出来ませんのでご了承下さい。

本人確認書類としてご利用いただける
身分証明書

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証※
  • 特別永住者証明書
  • 個人番号カード

※健康保険証につきましては、別途確認書類も提出して頂いております。詳しくはこちらをご覧ください。

※200万円を超えるお取引の際は、健康保険証に加え発行日から3ヶ月以内の公共料金領収書(請求書)又は、住民票が必要になります。

対応エリア

関東エリアを中心に下記のエリアなら出張費無料でご自宅まで出張いたします。
また、「宅配買取」なら日本全国どこからでも送料無料で買取可能です。

出張費無料

関東を中心に出張買取にお伺い致します。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県を中心に出張費無料にてお伺いしております。
お急ぎの場合でしたらご予約状況によりますが、即日対応も可能です。
物量や内容によっては全国どこでも出張可能ですので、お気軽にご相談下さい。

対応エリア

即日対応可能エリア

全国対応、送料0円

送料無料の宅配買取は全国対応!

北海道
  • 北海道
東北
  • 青森
  • 秋田
  • 岩手
  • 宮城
  • 山形
  • 福島
関東
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
中部
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 新潟
  • 山梨
  • 長野
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
関西
  • 大阪
  • 滋賀
  • 京都
  • 和歌山
  • 奈良
  • 兵庫
  • 三重
中国
  • 岡山
  • 鳥取
  • 広島
  • 島根
  • 山口
四国
  • 香川
  • 徳島
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄
  • 福岡
  • 大分
  • 宮崎
  • 熊本
  • 佐賀
  • 長崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

宅配買取強化エリア

よくある質問

書道具の売却をお考えのお客様から寄せられたご質問にお答えします。

硯の墨の汚れなどは落としておいた方が良いですか?
そのままで差し支えございません。
墨や硯、書道具の汚れは当店スタッフで除去いたします。ご依頼前に掃除をしようとして、かえって壊してしまったりするケースがありますので、そのまま保管してください。
生前故人が使用していた墨でも査定していただけますか?
可能です。
使用済みの書道具や墨でも価値のあるものはお値段が付く場合が多くあります。半紙等もカビやシミ等の傷みがあってもお売りいただけますのでご安心ください。ご連絡お待ちしております。
どういった筆を高額査定してもらえますか?
古い書道具、作家もの、人気メーカーの筆が査定が高くなるケースが多いです。一般的なお稽古用の筆より書道家の方や専門家が使われるような筆の方が良い筆が多いです。

よくある質問

お問合せ・買取のご依頼

出張無料・査定無料
お気軽にご相談ください

0120-535-720
受付時間 10:00~18:00 年中無休

関東エリアを中心に出張買取のお伺い致します。
全国対応の宅配買取もご用意しております。
買取にかかる手数料は一切不要です。

買取品目

エコプライスで取り扱っている骨董品・美術品・コレクション品について

その他掲載のないお品でも買い取り可能なものもございますので、お気軽にお問合せ下さい。

遺品買取もご相談ください
遺品整理に精通したスタッフがお伺いします。

思い出、思い入れのあるご遺品の整理の際、処分業者に依頼する前に、ぜひ、当店にご相談ください。ご遺品の中から可能な限り買取させていただき、必要とされている次の方へ お届けいたします。

遺品買取を詳しく見る

書道具 コラム

書道具の査定に関する豆知識や役立つ情報をご紹介

骨董コラム一覧を見る