蒔絵書棚(江戸時代)

蒔絵書棚(江戸時代)
買取価格 210,000円
ジャンル 桐たんす・和箪笥

この商品について

蒔絵(まきえ)は、漆工芸の装飾法の一つです。漆器の表面に漆で絵や文様などを描き、それが乾く前にに金や銀などの金属粉や顔料の粉(色粉)を蒔いて固着させる技法です。平蒔絵、研出蒔絵、高蒔絵という種類の他にも、粉の種類により消粉蒔絵、平極蒔絵、丸粉蒔絵 (本蒔絵) などがあります。蒔絵の名の記録、作品が残っているのは平安時代からのようです。日本国内に現在残っている最も古いの蒔絵資料は正倉院宝物の「金銀鈿荘唐大刀」の鞘に施された「末金鏤作」だそうで、宮内庁正倉院事務所調査研究によって、研出蒔絵であることが確認されているそうです。平安時代中期以降、寺院建築や家具調度、文房具などの装飾にこの技法が用いられました。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

買取の流れ

手数料一切不要! お申込みからお支払いまでの流れをご紹介

  1. お申込みメールフォームまたは、お電話にてご相談ください。ご相談は無料! ですのでご安心してお問合せ下さい。
  2. 無料査定専門知識を持つ査定員が丁寧に査定いたします。査定は無料です。査定後、買取が成立しなくても無料だから安心です。
  3. お支払い査定結果にご納得いただけましたら、売買が成立となります。出張買取ならその場でお支払いいたします。宅配買取の場合は銀行振込いたします。

※買取を希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

2つの買取方法をご用意!

関東エリアを中心とした無料出張買取と送料・手数料無料の宅配買取をご用意しております。

お問い合わせ

WEBから買取りのご依頼

無料査定・買取依頼

手数料一切不要! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付してお送りいただくと、大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・お問合せ

お電話からのお問い合わせは 0120-535-720

受付時間:10:00~21:00定休日:年中無休

買取可能な桐たんす・和箪笥一覧

「蒔絵書棚(江戸時代)」の他、さまざまな骨董・美術品をお売りいただけます。桐たんす・和箪笥におきましては下記のアイテムを買取強化中です。

※買取価格は、状態の良い美品の場合の買取価格となります。参考買取価格での買取をお約束するものではありません。

買取参考価格一覧を見る


よろしければシェアお願いします

エコプライス出張買取対応エリア

東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県・静岡県・山梨県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP