日本刀 加州清光のご紹介

 

加州清光という日本刀があります。「かしゅうきよみつ」と読むのですが、実は日本刀の名前でもあり、その刀鍛冶の名前でもあります。日本刀としては、新選組の沖田総司が使っていた刀としてよく知られています。歴史上の人物としても人気の高い人物ですので、その人物が使っていた刀ということで注目されているのです。沖田総司が使ったとされる加州清光が何代目のものかは明らかになっていないものの、一般的には6代目清光の作であると言われています。沖田総司と言えば、池田屋事件が有名です。実は、この池田屋事件の際に使われていたのが加州清光だと言われています。沖田総司は加州清光を使い戦ったものの、沖田総司が亡くなるのと同時に加州清光も刀として使いものにならなくなったと言われています。まさに、持ち主と一心同体の刀だったのです。※画像はイメージです。


よろしければシェアお願いします

2017年12月に投稿したエコプライスの記事一覧

この記事のトラックバックURL

エコプライス出張買取対応エリア

東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県・静岡県・山梨県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP